お金がかからず成人もちびっこも楽しめる配置

土日になると出掛ける店が無く常に悩んでいらっしゃる。赤ん坊が面白く喜べるような店でお金がからきしかからない店へ出掛けたいと憧れウェブサイトなどで調べて出かけていらっしゃる。
今週の週末には福井県の勝山市にいらっしゃる恐竜美術館に行ってきました。
こういう恐竜美術館は月第3週末は住居の日という事で美術館内面入場チャージが無料になり、子連れの人物には非常に有難い店です。
館内は大きく、福井県内は恐竜の骨が山盛り採掘されていることもあり福井県内だけの恐竜のカラダ骨格や働く恐竜のモニター、恐竜の実機大のジオラマなどを見ることができ大人の私でも楽しむことができました。
館内には眼の差し障りな人物でも楽しめるように物音で説明してくれる時間などを借りることができ、案内していただける配下の方もたくさんいるので、非常に好匂いがもてました。
グングン2015階級秋に恐竜美術館外側にディノパークといった作業場もできました。そこは入場チャージは500円かかりますがまさに森の中を駆け、恐竜がいる印象を見ることができ子どもたちも驚いていました。
外側には恐竜に森といった公園もあるので、晴れた日、そして第3週末に行くのが非常におすすめだと思いました。ミュゼ ログイン 予約