お気に入りのガイドブックに囲まれた幸せな余りを焼けるように

身は大の本好きです。書店で新刊を見極めるのがやはりの楽しみで、何時間でも要ることができます。配達に出かけると、とにかく書店へアクセスが向きます。衣類が好きでアパレル屋ちゃんが大好きな人、映画が好きで映画館が大好きな人など人の好きは種々だと思いますが、自分のお宝が分かっているということは全然幸せなことだと最近になって思うようになりました。お宝に囲まれていると内心がはなはだ良くなるだけでなく、何者に対してもやさしく生まれ変われるような気がします。私の欲は古本屋ちゃんのような空間を作りあげることです。自分の好きな雑誌を集めて、それに共感してもらえる客さまへ雑誌を転売できたら、これほど嬉しいことはありません。絶版になってしまったような古めかしい雑誌でも、すばらしい雑誌はたくさんあります。そういった雑誌を掘り出して、客さまへアピール出来たらと思います。自分の面白味を販売にできたら至って幸せです。そのために目の前のことを一所懸命こなしながら、欲を保ち続けたいと思います。子ども 近視 回復